日本フロアホッケー連盟
フロアホッケーって 用具・講習会・指導者派遣 大会情報 練習日程 会員・チーム登録募集
連盟組織 Doスポーツ フロアホッケー通信 アクセス リンク集
TOP > エフピコ杯 第12回全日本フロアホッケー競技大会

エフピコ杯 第12回全日本フロアホッケー競技大会

開催要項

1.大会の名称

エフピコ杯 第12回全日本フロアホッケー競技大会 
<特定非営利活動法人日本フロアホッケー連盟認定Class A大会>

2.開催趣旨

スペシャルオリンピックスから生まれたフロアホッケーの普及啓発、競技力の向上を図るため、多くの人が参加でき、共に楽しめる競技会を開催する。もって連盟設立の趣旨であるフロアホッケー競技を通じて、障がいの有無、性別、年齢等を超えた誰にでも住みやすい社会の創造を推進する。

3.主催・主管

特定非営利活動法人日本フロアホッケー連盟

4.運営  

エフピコ杯第12回全日本フロアホッケー競技大会実行委員会
※構成団体:=特定非営利活動法人日本フロアホッケー連盟、株式会社エフピコ、きさらぎJr.

5.後援・協力(予定)

東京都、葛飾区、葛飾区教育委員会、特定非営利活動法人勇気の翼インクルージョン、日本財団、実践女子大学、明星大学、日本体育大学、公益財団法人スペシャルオリンピックス日本、スペシャルオリンピックス日本・埼玉、認定特定非営利活動法人スペシャルオリンピックス日本・東京、認定特定非営利活動法人スペシャルオリンピックス日本・神奈川、株式会社スリーボンド、山形フロアホッケー連盟、長野県フロアホッケー連盟、熊本県フロアホッケー連盟、大分県フロアホッケー連盟、東京都フロアホッケー連盟

6.期日  

平成29年10月21日(土)〜22日(日) 2日間

7.会場  

葛飾区総合スポーツセンター(東京都葛飾区奥戸7-17-1)

8.実施内容競技種別 

  1. フロアホッケー競技 
    一般の部(21日)、小学生の部(22日)
  2. 指導者・レフェリー講習会(22日)
  3. 体験会(22日)

9.日程(予定)

【第1日目 10月21日(土) 一般の部】

8:30〜チーム(選手団)受付
9:00〜監督・コーチ会議     
9:30〜開会式
10:00〜競技
16:00〜表彰式、閉会式

【第2日目 10月22日(日)】

<小学生の部、エキシビジョンゲーム>
8:30〜チーム(選手団)受付
9:00〜監督・コーチ会議
9:30〜開会式
10:00〜競技
13:00〜表彰式、閉会式
*表彰式は競技終了後にディビジョン毎に、または複数のディビジョン合同で行う。

<指導者・レフェリー講習会、体験会>
8:30〜受付
9:30〜開校式
10:00〜閉校式

10.競技参加予定チーム数

27チーム(一般の部24チーム、小学生の部3チーム)
今大会においては、日本財団助成事業「フロアホッケーによるインクルージョン社会の創造事業」により、一般の部24チームのうち東日本大震災の被災県(東北エリア)からの2チームを「震災復興支援特別招待チーム(以下「招待チーム」)」として参加する。

11.参加資格

日本フロアホッケー連盟に登録する選手・チームで、過去に日本フロアホッケー連盟が規定するClassB以上の大会、日本フロアホッケー連盟(支部を含む)主催の交流戦、体験会等に参加経験があること。選手登録・ベンチ入りは11名以上16名以内とする。

12.ディビジョニング

一般の部は、チームの過去に参加した大会、体験会のスキル及び自己申告等に基づいて、大会実行委員会で仮ディビジョニング(クラス分け)を行い、大会当日のディビジョニングゲーム(クラシフィケーション試合:3ライン)により、ディビジョンを確定する。

13.競技規則

スペシャルオリンピックス国際本部(SOI)が定めたフロアホッケールール及び日本フロアホッケー連盟が定める本大会特別ルールにより行う。

14.コート  

日本フロアホッケー連盟公認のバウンダリーボード(ウレタン製)を使用する。

15.競技用具

  1. 手袋(クッション性のあるスキー手袋等)は参加者が用意する。
  2. ステイック、ひざ当て、肘あて等は原則参加者が用意する。ただし、用意ができない場合は、大会実行委員会が貸与する。
  3. ヘルメット、キーパー用防具・キーパー用ステイックは、大会実行委員会が用意し貸与する。

16.参加料

1チーム当たり5,000円
および、プレーヤー及びベンチ入りするコーチ、チームサポーター1名当たり700円

17.表彰

各ディビジョンの優勝〜第3位のチームに表彰状とプレーヤー、コーチ及びチームサポーターにメダルを贈呈、優勝チームにカップを授与する(次回大会に要返還)。

18.交通費、宿泊費、食事代

会場までの交通費・宿泊費、食事代は、チーム(個人)が負担する。ただし、招待チームにあっては、旅費の一部を主催者が負担する。

19.参加申込方法

地区のクオータ(割当)に基づき、別紙「エフピコ杯第12回全日本フロアホッケー競技大会参加申込書・チーム登録票」に記入の上、実行委員会あてに電子メール、郵送又はファクシミリ送信する。

エフピコ杯第12回全日本フロアホッケー競技大会参加申込書・チーム登録票

参加申し込みチーム数がクオータを超える場合には、実行委員会が支部・団体と協議して参加チームを選抜する。

招待チームについては、実行委員会がとりまとめる。

<クォータ>

地区 東北・
北海道
関東甲信越
・中部
中国・四国
・近畿
九州 エフピコ 招待チーム
一般の部 3チーム 8チーム 4チーム 2チーム 5チーム 2チーム
小学生の部   3チーム        

20.申込期間

平成29年7月24日(月)〜8月10日(木)

21.申し込み・問い合わせ先

日本フロアホッケー連盟事務局内
第12回全日本フロアホッケー競技大会実行委員会事務局
〒380-0821長野市鶴賀上千歳町1120-17 Alegriaビル7階
 電話&ファクシミリ:026-225-5657
 メール      :fhjapan@mx2.avis.ne.jp
 ホームページ   :http://w2.avis.ne.jp/~fhjapan/

 

 


特定非営利活動法人日本フロアホッケー連盟