当サイトは
音声読上げソフト等に配慮した
ホームページ作りを心がけています。
法人の概要
(ホーム)
事業内容 事業所一覧
(お問い合わせ)
会員様について 児童支援センター
ひゅうまん
生活介護事業所
りあん
ユニバーサルタウンマップ
アプリ制作プロジェクト
スタッフブログ
(外部リンク)
長野市障害福祉
サービスガイド
(外部リンク)

 

ヒューマンネットながのは…

長野と上田に活動の拠点があります

 

居宅介護支援事業

 障がいのある人が自立した日常生活を送ることができるよう、身体介護・家事援助・重度訪問介護・行動援護・同行援護の障がい福祉サービスを提供しています。

 (地域生活支援事業として、タイムケア・移動支援サービス)

 

訪問介護事業

 訪問介護は、心身の障害のために入浴・トイレ・食事等、日常生活において常に介護が必要な介護保険を利用する方にサービスを提供しています。

 

相談支援事業

 障がいのある人の自立した日常生活や社会生活を支援するために市町村から委託を受け、相談支援専門員がご利用者様のケアプラン作成業務等に携っています。

 

福祉有償運送サービス

 国土交通大臣の認可を受け、ご利用者様の移動支援の一環を担っています。

 ※上田ステーションでは丸子中央病院からの委託を受け、「透析患者移送サービス」を行なっていますが、長野ステーションでは行っていません。

 

法定外サービス事業(旧アテンダントサービス)

 地域で暮らす障がい児者及び高齢者等の生活を支えるための、ヒューマンネットながの独自の有償サービスです。

 公的サービスと組み合わせることで、暮らしやすい自分なりのライフスタイルを築いていけるようご利用いただけます。

 

 ユニバーサルタウンマップアプリ制作事業

  音声読み上げや指一本で操作できるなど、誰もが使いやすい工夫を凝らし、障がいのある人も、ない人も、ともに暮らすためのツール(道具)となるアプリを制作しております。

 

児童支援事業(ひゅうまん)

 主に放課後、土曜日、長期休みにプログラム活動を行っています。

 集団での活動の中、お子様一人ひとりの個性を大切に、共に育ちあう力を大切に支援を行っています。

 

 グループホーム(じょんのび)

  『どんなに重い障がいを持っていても、地域の中で“素敵に”、“きれいに”、“楽しく”暮らして欲しい』という願いを持ったグループホームです。

 

 生活介護事業所(りあん)

  日中の介護を必要とされる方に排泄、食事等の介護を行うとともに、生産活動、創作活動、生活面の相談の場を提供させていただくデイサービス施設です。

 「りあん」とはフランス語で「絆」という意味です。

 “人と人とのきずな”、“地域・社会とのきずな”、“未来へのきずな”を理念として掲げ、ご利用者様の日々の生活を支援していきます。

ホームに戻ります