天明の浅間焼け
天明の浅間焼け
江戸時代1783年の噴火絵図。
1000人以上の犠牲者を出した。
美斉津洋夫氏蔵
浅間縄文ミュージアム2階では、世界的な活火山である浅間山の火山活動史、四季の浅間の風景、浅間山の構造、浅間山の火口のようす、浅間山麓の植物の展示をおこなう。

●映像でたどる活火山浅間山 (10分の大画面映像)
●浅間山のすがた (浅間山の成立ちをみる)
●浅間山の火山活動史 (黒斑・仏岩・前掛期)
●浅間山の噴出物 (軽石・黒曜石・焼石)
●浅間山の火口 (巨大クレーターをのぞく)
●浅間山の植物 (アツモリソウ・マツムシソウ)
●浅間山の高山蝶 (ミヤマモンキチョウ・ベニヒカゲ)

写真の転載は、固くお断りします。