火焔型土器 森上遺跡
十日町市博物館 蔵


大木系土器
 幅上遺跡
十日町市博物館 蔵

 企画展 ”縄文の技と美
 
   
 縄文土器を飾る複雑なデザイン。縄文人はさまざまな技を駆使
 して文様を刻み、美しい土器を生みだしました。
 端正に仕上げられた石器にもそのテクニックが見てとれます。
 1万年間におよぶ縄文の技と美を、ぜひご覧ください!
 
■ 場 所 浅間縄文ミュージアム企画展示室 
■ 期 間 2017年4月29日(土) 〜 8月31日(木) 
■ 休館日 月曜日と祝日の翌日、月曜日が祝日の場合その翌日
        ゴールデンウィークと8月は休館日はありません。
■ 観 覧 大人500円 子供300円 【この料金で常設展もご覧になれます】
■ お問合わせ 博物館 0267-32-8922

■講演会
 「美の考古学-古代人は何に魅せられてきたか
  
講師松木武彦 先生 国立歴史民俗博物館教授

日時:
2017年 6月3日(土) 14:00〜15:30  
場所:浅間縄文ミュージアム あつもりホール 【聴講無料】