Welcome to....冷えとりシルクの会  冷え取り健康法で毎日を明るく元気に過ごしましょう応援致します

商品の購入について サイト運営者&特定商取引法に基ずく表示
MailAddress  silk@mx2.avis.ne.jp -定休日 毎木曜日- 更新日 2017-10-14
冷えとりを始めて30年、私の体験がきっと皆さんのお役に立てると思います
 

商品 項 目
5本指靴下(絹、ウール) 生成り白、紅花染め靴下
ソックス(先丸絹、ウール、手編み靴下)
靴下、基本の4足セット
女性用肌着 (絹シャツ、タンクトップ、ショーツ、ブラ、パシュミナ
女性用インナ-ズボン下(絹、薄手絹綿二重ズボン、パシュミナ)
紳士用(絹ズボン下、長短肌着、ランニング、トランクス、パシュミナ)
腹巻、快肌布、5重パッド、手袋、絹タオル
レッグウオーマー(シルク、ウール、パシュミナ
外履きパンツ(藍染、草木染、インド綿)
シルク.スカーフ
   
湯たんぽ. 足温器. 入浴剤、シルク毛布
こだわりお飲物(シルクパウダー.お茶 Etc)
シルクの会「オリジナル紅花染め」について
冷えとりの.お勧め書籍
 
 
      シルクやパシュミナはこんな感じで機織りをして反物になります

冷えとり健康法とは
冷えとり健康法は、進藤義晴医師が提唱、推奨する健康法です。病気の元凶は全て内臓の冷えからで、内臓を温めることで血行を促進し、免疫力が高まり(体温が上がり)人間本来の自然治癒力を回復、健康な身体を維持できるようにする健康法です。

冷えとりの基本
靴下の重ね履き(絹.ウールを交互に履く)、半身浴、足湯、身体を温める食事、肌に触れる部分はシルクの着用(上半身は薄く.下半身は厚く) 又、有酸素運動を含めた運動など、日々の正しい生活から心の問題まで多岐にわたります。
冷えとり健康法について更に詳しい解説は

進藤義晴医師、進藤幸恵先生の著書
を是非一読ください
進藤義晴医師は、大阪大学医学部卒業後、同大耳鼻咽喉科医として活躍、その後、愛知県小牧市民病院に勤務、同病院副院長を歴任、その後、東洋医学専門医院開業(現閉院)。
自らの体験を元に「冷えとり健康法」を考案、実践広められた。
「万病を治す冷えとり健康法」 医者知らず冷えとりで完全人生」など多数の著書があります。
 
皆さん、身体に良い事をしてますか?
健康で元気が一番ですね
健康を維持する為には、常日頃の継続した自己管理が大切です。                        冷えとり.シルクの会
是非、冷えとり健康法を体験してみてください
!!! !
冷えとり.シルクの会 代表 福沢 すみ子
〒399-8303 長野県安曇野市穂高2596-3  
E-mail Address  silk@mx2.avis.ne.jp
電話:0263-82-2795 Fax:0263-82-6430
携帯電話 080-1247-6211

                           Copyright(C)2007 Hietori.Silk .All Rights Reserved