個人情報保護について

本法人は、以下の方針に基づき、個人情報の保護に努めます。

  1. 個人情報に関する法令・規範の遵守

    本法人は、個人情報の保護に関する法令及び行政機関等が定めた個人情報保護に関する条例・規範・ガイドライン等を遵守します。
  2. 個人情報保護施策の強化

    適切な個人情報の収集、利用及び提供が行われる体制整備の向上を図るとともに、個人情報への不正アクセス、紛失、破壊、改ざん及び漏えいの予防に努め、万一の問題発生時には速やかな是正対策を実施します。
  3. 情報利用の目的と条件

    本法人は、下記に明示した範囲及び法令等の規定に基づく場合を除いて、個人情報を事前に本人の同意を得ることなく外部に提供しません。
  4. 個人情報保護活動を継続的に改善・推進

    個人情報の取扱いに関する職員の教育・研修を徹底するなど、本方針に基づく運用の継続的改善を図ります。

情報利用の目的と条件

  1. 使用する目的

    法令に基づき事業者(法人)が行うべき義務として明記されているもの等
    • A.利用者の支援内容向上のための個別支援計画に関わる諸会議
    • B.主治医との協議
    • C.利用者に障害福祉サービスを提供するほかの障害福祉サービス事業者等との連携、照会への回答
    • D.事故が発生した場合の市町村、県への連絡
    • E.利用者等からの苦情に関して市町村等が行う調査への協力
    • F.利用者に病状の急変が生じた場合等の医療機関への連絡等
    • G.損害賠償保険などに係る保険会社等への相談又は届出等
    • H.介護給付費等又は訓練等給付費の支給に関して必要があると認めるときに市町村が行う文書等の提出等の要請への対応
  2. 使用にあたっての条件

    • A.個人の情報の提供は必要最小限度とし、提供にあたっては関係する者以外の者に漏れることのないよう、細心の注意を払うこと。
    • B.個人の情報を使用した会議の内容、経過を記録しておくこと。