2月2日

1月に度行ったダイビングでは
海の中から孫と母にはがきを出しました。



今日作った娘と孫のおやつ
面倒だったらしいがすっごく伸びるチーズの入ったもの。
完全素顔の自分の顔を見るに堪えるまでカットしたらこんな写真になりました(笑)




いつも同じではありますがこの時期は浅間山がやはり被写体になります。

道祖神の地蔵がなんとなく好きです。










お正月
いつも注文していたネットのおせちもさすがに飽きて、
我が家らしいごちそうを作りました。
これも飽きるので2日からはいつも通りの食事。



ずぼらなので手の汚れないハンバーグ作り!
なかなかよいですよ〜。




大晦日から母はデイケアに復活




夫と母は留守番で
長女の家でクリスマス会



たこ揚げ







まだ秋の名残があるのが少しほっとする。





餌もよいのでがんがん成長するジョリは何故かどんなに寒くても外で寝る。
せっかく作った小屋はもっぱら囓られる対象!
冬本番も外で元気に過ごしています。





毎年うっとりするノブドウ





40数年前礼文島で知り合った夫の友人が毎年自作のカボチャをくださいます。



塩漬けや醤油漬け、カボチャスープなど
様々に形を変えて夫までがにんにくとしょうがと黒酢で調理をしてくれた。
ジョリにはかぼちゃとサバ缶のご飯。我が家の胃袋はカボチャでいっぱい!






小さかったワンコも3ヶ月。大きくなりました!





昨日から自分の小屋で寝せています。





店は娘に任せ私はもっぱら調理
魚のあらを人間用と犬用に分け我が家の昼飯は刺身!



採算無視のパンはおいしい!



我が家でドライにしたプルーンとネットで買ったイチジクとデーツ
ナッツもたっぷり!昨日いただいた抹茶でおしゃれに〜。




ジョリと家の周りを歩いていると
「車の中のおばあちゃんに逢わせてください。」と、お客様。
犬の好きなおばあちゃまが車中で待機かと思いきやおばあちゃんの犬だった!
逢ってびっくり!ジョリと模様がそっくり!
ジョリの元気さにおばあちゃんは疲れてしまったがジョリもこんな老犬になるかな〜?




我が家の新人(新犬)
ジョリーという名の女の子

我が家は犬は外で飼うのが基本。まだ生後一ヶ月ほどなので
夜は家に入れています。昨日は元気がなく心配しましたが今日は別の犬のようにやんちゃ!
元気でよかった!!





こんなに小さなわんこは、過保護。
夫がテントを張って外で一緒に寝ました。
夜間の泣き声に皆が寝られないからです。
それでも我が家に来て10日ほどたつと夜間5時間くらいは静かに過ごせるようになってきました。



佐久から見た浅間山、陰影で様々な色になっていた。



人なつっこい猫




熊野神社のこの神ノ木、パワーに疎い私でさえ全身に大きな力を感じました。






3月1日の雪はまさに春の雪。
お日様とともに溶けて無くなりました。





青空の中のなご(樹氷)はうつくしい!








長く更新できなかったので写真がずいぶん変わります。

朝、子供を送りに行った娘の「結晶がきれい!」の言葉で
撮ってみた。確かにきれい!
(車についた結晶です)




ダイヤモンドダストのなか二重の虹。
なんとも幻想的な朝でした。普段なら8時ともなるとダイヤモンドダストは見られませんが
今朝は8時半頃まで続きました。(17日)








冬用の製品を娘が作っています。人気の雪だるま。





シルバーウィークにかけてのイベントは
普段店で出会えない方々との出会いの場になりました

遊び心で作った物たちが人気でした。






小さな子供のフェルト作品




死んでしまったチャイだが、次の犬が来るまでは・・・・・。
そう思ったけど、チャイの思いではなんだか消せません。
一枚だけ残します。
チャイが床下に運んだおもちゃをジョリーが探しあて、喜んで遊んでいます。





戻る