2021年
11月29日

雪の色がだいぶ濃くなった浅間山



この浅間山を見ながら友人の畑で誘われて収穫
野沢菜・ケール・ビーツ等々
勝手に持って行って、と言われていた彼女のうちの米のワラ
おっくうで行かなかったが、野沢菜を束ねるために持ってきたワラを頂いてきた。
犬小屋でも良いし山に撒いても良い。
車に積まれたこれらのもの、私をとても豊かな気持ちにさせてくれた。




山のど真ん中で楽しませてくれた植物に枯れ葉の布団を



わかりずらいが頭を垂れて枯れたハハコグサ
花を落とすことも無く静かに枯れるハハコグサの姿に自分の母の生き様を重ねてしまう




母に供えていたブロッコリーの花(左)と今日供えたアカツメクサ

 隣の畑から頂いたスティックブロッコリーの花
この時期にありがたい菜の花だったが、今は凍っている。
これもこの時期珍しいアカツメクサの花
凍って白くなってる、と言う花を摘んでて貰ったら
すぐに霜が溶け、アカツメクサになった。

先日のダイビングの帰り道で寄ってくれた中井のサービスエリアで購入したフェイジョア
果物らしいが初めて見た。隣の若いカップルも購入を迷っていた。「なんだろうね?」
と話しかけると気軽に会話に応じ、説明書を見ながら双方お買い上げ。
おいしく食べようね、の挨拶でお別れした。思ってもみないほどおいしいものだった。
スプンですくって食べるが種もあまり気にならない。

     



落ち葉集めの際に見つけた雪虫(右下の方)
1時間半もかけてようやくスマホに映った映像

ロマンチックにふわふわ飛ぶ姿が好きだが調べてみるとアブラムシの一種!?
調べなきゃ良かった!(笑)






枯れ葉の上でひなたぼっこ
撫でてやると体もホカホカ




ついに霜が降った








犬と山の木々に我が家の枯れ葉をかけておいた犬は日中これにくるまって居眠り




この一面のススキに秋を思う




熊笹茶

山や私の裏庭に生える邪魔この上ないクマザサ
ネット検索でこのお茶がとても良いそうで調べるが芳しい情報が無い。
昨日カイロの先生に聞いてみると、なんと作ったことがあるという。
何でも質問に答えてくれる彼だがまさかこんなことまで!

痛いから軍手とビニール手袋するよう注意を受け、ササダニが付いてるかもしれないので
それについても注意を受けた。我が家は藪と言ってもまあまあ整頓されていて
風通しも良いのでダニはいなくて若葉なのでとげも少なく痛くもなく、えぐみもなく
まあまあのできばえだと思っている。普段お茶を飲む習慣はないが作ったからには
全て飲もうと思うし、これからも作ろうと思う。憎らしい笹を良いものととらえるためにも・・・。

     

左から裏庭のクマザサ、蒸してから小さくしてフライパンで2〜3時間かけて煎る。そしてやかんで煮出す。全くのひどい手間!!


以前の写真そのままで

日本海側に大雪をもたらしている寒波
軽井沢は佐久市よりも穏やか、と言うおかしな現象だがさすがに寒くなった。






つまらなくなったらこの桜が希望をくれる
2020年
5月3日
隣接する山の神に花見に行った。
水中カメラの練習も兼ね、一人を想像して行ったが、
ほっちのロッジのかたにお会いし新しい交流を深めた。







桜も素敵!フデリンドウも素敵!


2019年思い出


長女によい夫婦写真だと言われ照れました。










10月31日
姉夫婦が行きたいという戸隠に行ってきた。

見事な杉に言葉もない



足腰に自信のない私たちはいいとこ取りのお参り
鏡池も天気に恵まれ最高だった!







この子も自分で掘った脱出口(?)にはまったまま動けないでいることがある。
夫が鎖を持って引きずり出すと、泥だらけになった姿を現す。




この女の子座りがすっかり板につき、93歳の母にもとても気にかけてもらう彼女。
何故か我が家の孫は動物が好きでないようだが大人にとって癒やしの存在である。




2017年思い出

春の雲場池ははじめて!





55年も海外と日本で離れていますが仲良し姉妹。



コンサートの終わりに花をあげるのが常ですが
ジュネーブに持って帰れないので二人に小さな熊を作り渡しました。
とても喜んでもらえ嬉しかった!!




小さかったワンコも3ヶ月。大きくなりました!





昨日から自分の小屋で寝せています。





ジョリと家の周りを歩いていると
「車の中のおばあちゃんに逢わせてください。」と、お客様。
犬の好きなおばあちゃまが車中で待機かと思いきやおばあちゃんの犬だった!
逢ってびっくり!ジョリと模様がそっくり!
ジョリの元気さにおばあちゃんは疲れてしまったがジョリもこんな老犬になるかな〜?




我が家の新人(新犬)
ジョリーという名の女の子

我が家は犬は外で飼うのが基本。まだ生後一ヶ月ほどなので
夜は家に入れています。昨日は元気がなく心配しましたが今日は別の犬のようにやんちゃ!
元気でよかった!!








ダイヤモンドダストのなか二重の虹。
なんとも幻想的な朝でした。普段なら8時ともなるとダイヤモンドダストは見られませんが
今朝は8時半頃まで続きました。(17日)









死んでしまったチャイだが、次の犬が来るまでは・・・・・。
そう思ったけど、チャイの思いではなんだか消せません。
一枚だけ残します。
チャイが床下に運んだおもちゃをジョリーが探しあて、喜んで遊んでいます。





戻る