障がい者スポーツ支援センター松本


サンスポートまつもと とは?


 平成10年 
4月  「サンアップル(長野市)」 オープン
 平成15年 8月  「サンスポート駒ヶ根(駒ヶ根)」 開設
 平成18年11月  「サンスポートまつもと」 開設
 平成21年10月  「サンスポート佐久」 開設

 
4つの拠点が、県内すべての地域にスポーツの楽しさを運びます。

 「サンスポートまつもと」って何?
正式名称は、「障がい者スポーツ支援センター松本」。
愛称を、「サンスポートまつもと」と言います。(「サンまつ」とも呼ばれています。)

「サンスポートまつもと」は、長野市にある「長野県障がい者福祉センター」のサテライト施設
(松本事業所)です。
中信地域における障がいのある方のスポーツ・運動の振興を目的に開設しました。
主に、障がいのある方のスポーツ・運動の指導・支援、教室・大会の開催、障がいのある方のスポーツ指導に関わる方たちへの講習会を開催しています。

 特徴として、「サンアップル」や「サンスポート駒ヶ根」のように、プールや体育館などの体育
施設をもたず、「サンスポートまつもと」の指導員が軽自動車に乗って、要望のある場所まで、
出向きスポーツ・運動の指導・支援を行います。
(「サンスポート佐久」も「サンスポートまつもと」と同様の活動形態をとっています。)

 「サンスポートまつもと」は、どこにある?
 平成26年4月1日に松本市役所梓川支所の2階に事務所を移転し、3名の指導員が活動を
しています。
 私たちの他にも、一緒に活動してくれる地域のスタッフ、スポーツ指導員さんがいます。地域の
活動スタッフは『サポスタ』や『支援リーダー』という愛称で活躍いただいています。


 具体的には、どのようなことをしているの?
 リズム体操からレクリエーションゲーム、既存のスポーツ、創作スポーツを行なったり、こども
たちと一緒に遊びの活動を行なったりします。また、水泳やバレーボール、卓球、バドミントンな
ども相談に応じて行います。
 指導員の得意種目やそうでない種目もあるので、内容については、みなさんと相談させてもら
い決定しています。外部指導者や地域のスポーツ指導員・ボランティアスタッフの方と協力して
指導・支援を行なうこともあります。

☆活動場所について、
 「サンスポートまつもと」は独自で体育施設をもっていません。
 そのため、依頼をいただいた施設・活動場所や地域の体育施設にサンスポートまつもとの
指導員が伺いスポーツ・運動の指導・支援を行います。

 この活動場所は、依頼者側で用意していただきます。普段活動している場所、近くの体育館、
施設内の食堂など、どこでも会場になります。(危険な場所はやめてくださいね。)

☆正規のルールで行なうスポーツ(例えば、バレーボールなど)を行いたいとき、
 体育館など体育施設を準備していただくことになります。(どうすればよいかわからないという
ときは、サンスポートまつもとへ相談してください。)

 サンスポートまつもとの軽自動車が走れるところは、どこへでも行きます。車は、山でも雪道で
も大丈夫なように4WDです。

★みなさまからの支援依頼をお待ちしております。
★みなさまが活動を行うにあたっての相談もお気軽にご連絡ください。

 連絡先はこちら (^^)v

   〒390-1792
     長野県松本市梓川梓2288番地3 松本市役所梓川支所内2階
           電話      0263-88-6826
           FAX      0263-88-6836
           メール     
sunmatsu@mx2.avis.ne.jp
           ホームページ   http://w2.avis.ne.jp/~sunmatsu/

  お願い:指導員が外部指導等で事務所不在の場合があります。
       不在のときは、留守番電話にお名前と連絡先を残していただくか、FAXやメールで
       ご用件をお伝えください。
       指導員がもどり次第、折り返しご連絡します。

       電話受付時間は、 9:00~17:00 となります。

   &