暴力団とは ヤクザの実態

暴力団は一般的に「ヤクザ」とか「極道」などと呼ばれ、盃で交わした酒を「血」として擬制の親子・兄弟関係を結び、一家の親分(組長)のために尽くすことを誓うのです。そして毎月上納金を組に納めます。その上納金を得るためには手段を選ばず、犯罪を犯す集団なのです。

暴力団の本質

  • 自分より強い者には徹底的に弱く、弱い者には限りなく強い
  • カネのためなら手段を選ばず何でもやる
  • 警察に通報されるのが一番の弱点

暴力団の資金源

伝統的な資金源
  • 賭博・ノミ行為

    カネをかけて花札、麻雀などのゲームをするものです。

  • みかじめ料

    商店や風俗営業等で客とのトラブル処理を条件にカネを出させるというものです。

  • 覚せい剤・麻薬・大麻などの密売

    末端の客に対する密売価格は、仕入価格の数十倍と言われるように莫大な利益を得る事が出来ます。

新たな資金源
  • 民事介入暴力(ミンボー)

    民事的なトラブルや経済的に介入したり、関与したりして、違法又は不当な利益を得るなど民事に介入するものです。

  • 企業対象暴力

     総会屋と結びついたり、社会運動等を標ぼうするなどして、悪質な方法で企業からカネを出させるというものです。

  • 行政対象暴力

     暴力団等の資金獲得活動は、暴力団対策法による規制の強化やバブル崩壊後の経済不況等により困難になっています。
     このため、暴力団等は新たな資金源の拡大を求め、表社会の事業活動に積極的に進出するようになり、その過程で、違法または不当な手段により、行政機関またはその職員に対して、事業等に参入するための許認可や公共工事等の受注を求めたり、補助金等の交付や機関誌等の購読を要求する動きを強めてきています。

  • 不良外国人との車両、重機の集団窃盗

     高級車両や重機を盗む窃盗団を組織し、その盗品の車両等を不良外国人と組んで海外に密輸しています。

暴力団脅しのテクニック

恐怖心
  • 大声を出す、突然机をたたく
  • さりげなく「いれずみ」や「指のない手」を見せたり、「うちの若い者は血の気が多い」などと言って間接的に脅す
精神疲労
  • 早朝、深夜の電話、長時間の居座り等の行為をして相手を精神的・肉体的に追い込む
嫌がらせ
  • 会社や自宅などの周辺をうろつく
  • 街宣車で乗り付ける
演技・芝居
  • あらかじめ「脅し役」と「なだめ役」が決められ、「脅し役」が大声で怒鳴ったり責めたし、「なだめ役」は「脅し役」をなだめ、こちらの味方のようなことを言って相手に錯覚させ、最終的には「なだめ役」が双方の言い分をとりなすような表現で、暗にお金を要求し、「脅し役」も「なだめ役」の顔を立てて仕方なく引き下がったように芝居する